ED男子の味方!バリフ通販は購入・服用がバレない!

バリフ通販は誰にもバレずにED治療ができる

EDは性的な悩みであるため、あまり人に知られたくないのが普通です。
からかったり冷やかされたり、そういった反応がなくてもできるだけ1人でこっそり治したいもの。

そういった人にはやはり、バリフ通販がオススメです。
バリフ通販は誰にも購入がバレない上に、服用もバレにくい優れ物なんです。

なぜバレないのか、そのワケを見ていきましょう。

バリフを購入する編

バリフを購入する編

ED治療薬は病院から処方してもらうか代行通販サイトから購入するかの2択になります。
病院より代行通販サイトを利用したほうが、知り合いにバレてしまう可能性を減らせます。

病院から処方してもらう場合は、ED治療を行っている病院を探してそこまで行かなければなりません。
道中に知り合いに出くわしてしまう可能性もありますし、病院内でばったり会ってしまう可能性も。
道行く人や他の患者さん、看護師さんや医師など、病院から処方してもらう場合は、たくさんの人と接します。その分知り合いに会ってしまう可能性もぐんっとあがってしまうのです。

それに比べて代行通販サイトはどうでしょうか。
代行通通販サイトはネットが整っている環境ならばいつでもどこででも購入できます
自宅や自分の部屋、確実にバレたくない場合はトイレでだって購入できちゃうんです。
しかも5~15分あれば購入は完了するため、バレる可能性を減らせます。

バリフが届く編

バリフが届く編

代行通販サイトでバレずにバリフを購入したら、あとは届くのを待つのみです。
しかし国内の通販とは違い海外からの発送なので、料金の入金が確認されてから発送されため、商品が届くまでに1~2週間かかります

忘れた頃に商品が届くため、場合によっては家族や同居人が荷物を受け取ってしまうことも。
箱に書かれている商品名でバレてしまわないか心配になりますが、代行通販サイトからの購入なら大丈夫です。
箱に描かれている商品名には、supplement」「beauty goods」などと記載されており、「valif」などといった実際の商品名の記載はされていません。

しかし箱を見ただけではなにが届いたのかバレなくても、もしかしたらうっかり開けられてしまってバリフの購入がバレてしまう、なんてことも。
確実に自分で受け取りたい場合は、郵便局留めにして購入するのがオススメです。
郵便局留めとは、自宅まで配達してもらうのではなく、自ら指定した郵便局へと商品を受け取りに行くこと
確実に自分で受け取れるため、家族や同居人にバレることはありません。

●郵便局留めの方法●
郵便局留めの方法
配送先情報を入力する際、住所欄の【郵便局留め】にチェックを入れ、受け取る郵便局名を入力しましょう。
郵便局に商品が届いても、連絡はありません。また郵便局で保管できる期間は1週間から1ヵ月ほどであり、期間内に取りに来なければ返送されてしまいます。
※商品の追跡が行えるように、サイトにメールアドレスを登録して追跡番号を入手しましょう。

バリフを服用する編

バリフを服用する編

バリフの購入やバリフが届く場合、あなたがEDであることがバレてしまう相手は他人もしくは友人や家族です。

しかし一番バレたくないのはパートナーのはず。
たとえパートナーにEDを打ち明けていたとしても、セックスをする前に堂々と治療薬を服用するのはナンセンス。ムードもなにもなくなってしまいます。
バリフなら素早く服用してすぐ効くので、パートナーにバレずにこっそり服用できます

バリフは服用後早くて15分、遅くても30分ほどで効果を発揮可能
そのためわざわざ時間を逆算しなくても、そろそろかなという時に服用すればムードを作るとともに効果を得られます。